nami社会保障通信
社会保障政策(年金・医療・介護・生活保護・雇用・少子化対策)の解説や意見
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謹賀新年
2008年は、年金記録確認の仕事を中心にがんばります。
社会保障政策のエントリーは当分の間書けませんが、時間があれば、namiメモの方で年金記録確認の現場状況について報告等をしたいと思います。
ハードな仕事なので、とにかく、心身ともに健康第一を心掛けたいと思います。

本年もよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
充電期間中です
ねじれ国会の政局がらみで法案が提出できなくなり、政策の進展がなさそうなので、しばらくの間、充電期間とさせていただきます。
ブログ停止に伴い、コメントとトラックバックの表示がされないように設定しています。
「骨太の方針2007」解説(1)~(5)
今年から、正式名称が「経済財政改革の基本方針2007」になった「骨太の方針2007」の解説エントリーです。(1)概要は、内容をざっと知りたい人にオススメします。
雇用・労働政策は(2)成長力加速プログラムでは、働く人全体の所得・生活水準を引き上げることで、格差の固定化を防止し、人材の労働市場への参加や生産性向上を目指す成長力底上げ戦略を、(4)少子化対策・再チャレンジ支援策では、ワーク・ライフ・バランスの実現や地域における一貫した若者への就労支援を中心に記述しています。
社会保障政策は、(3)医療・介護制度改革では、医療費のコスト削減のためのミクロレベルの施策の積み重ねについて、(5)持続可能な社会保障制度で、医師確保対策や社会保障(医療・健康・介護・福祉)の情報化の新しい取組みを中心に記述しています。

「骨太の方針2007」解説(1)-概要
「骨太の方針2007」解説(2)-成長力加速プログラム
「骨太の方針2007」解説(3)-医療・介護制度改革
「骨太の方針2007」解説(4)-少子化対策・再チャレンジ支援策
「骨太の方針2007」解説(5)-持続可能な社会保障制度


テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

「骨太の方針2007」解説(5)-持続可能な社会保障制度
「第4章 持続的で安心できる社会の実現」の「4.質の高い社会保障サービスの構築」は、持続可能な社会保障制度の構築についてまとめました。医療・福祉等では、医師確保対策を重要政策としています。年金では、年金記録問題対応策として、年金記録の確認方法、総務省における第三者委員会や検証委員会の設置、ねんきん定期便の送付等が盛り込まれています。また、社会保障の情報化を進め、国民が自分の給付と負担の情報等を容易に入手・管理できる仕組みとして、電子私書箱や健康ITカードの導入に取り組むとしています。


[READ MORE...]

テーマ:年金 - ジャンル:政治・経済

「骨太の方針2007」解説(4)-少子化対策・再チャレンジ支援策
「第4章 持続的で安心できる社会の実現」では、次の世代に自信を持って引き継げる社会をつくるために1.環境立国戦略、2.教育再生、3.少子化対策の推進・再チャレンジ支援、4.質の高い社会保障サービスの構築、5.治安・防災、エネルギー政策等の強化、6.多様なライフスタイルを支える環境整備に取り組むとしています。
「3.少子化対策の推進・再チャレンジ支援」を中心に少子化対策と再チャレンジ支援策をまとめました。少子化対策は、仕事と子育ての両立を可能にするワーク・ライフ・バランスの実現や多様で弾力的な保育サービス、地域の子育て支援サービスが中心政策です。再チャレンジ支援策は、すべての若者に、1人の人があらゆる悩みに対応し、訪問支援やネットワークを構築し早期に対応するという一貫した支援策が中心です。

[READ MORE...]

テーマ:少子化問題 - ジャンル:政治・経済

「骨太の方針2007」解説(3)-医療・介護制度改革
「第3章 21世紀型行財政システムの構築」では、戦後レジームから脱却するために最も重要な課題は行政システム、財政システムの改革であり、官主導、中央集権型の政府からの脱却を図り、人口減少やグローバル化に対応した行財政システムの構築(1.歳出・歳入一体改革、2.税制改革、3.予算制度改革、4.公務員制度改革、5.独立行政法人改革、6.資産債務改革、7.市場化テスト推進、8.地方分権改革)が重要であるとしています。「1.歳出・歳入一体改革の実現」と「2.税制改革の基本哲学」の社会保障改革を中心にまとめました。主な社会保障改革は、医療・介護サービスの効率化納税者番号・社会保障番号の導入です。


[READ MORE...]

テーマ:医療と行政 - ジャンル:政治・経済

「骨太の方針2007」解説(2)-成長力加速プログラム
「第2章 成長力の強化」では、人口減少社会の中で成長力を強化して経済成長を持続さることが日本の喫緊課題であるとし、1.成長力加速プログラム、2.グローバル化改革、3.労働市場改革、4.地域活性化が重要であるとしています。
「1.成長力加速プログラム」の人材の基礎力を高めるためのパッケージ(成長力底上げ戦略)と「3.労働市場改革」を中心に雇用・労働政策及び医療・福祉分野の規制改革プログラムをまとめました。
若年者雇用政策の「ジョブ・カード制度」、就労困難者の「福祉から雇用へ」の転換、最低賃金法改正等が主な雇用・労働政策です。



[READ MORE...]

テーマ:労働問題 - ジャンル:政治・経済



プロフィール

赤澤 波

Author:赤澤 波
社会保険労務士・Wikipedia年金分野編集者 
社会保障の理念は変動する社会の中で国民のセーフティネットを確立すること。
自由主義の社会福祉国家の社会保障政策を考えます。
詳細プロフィール(http://d.hatena.ne.jp/nami-a/about)

全記事(数)表示

全タイトルを表示

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント(コンパクト)

データ取得中...

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

月別アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。