nami社会保障通信
社会保障政策(年金・医療・介護・生活保護・雇用・少子化対策)の解説や意見
04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「骨太の方針2006」を読む(5)-新少子化対策
第4章の新しい少子化対策では、昨年、わが国が少子高齢化による人口減社会に入った事を踏まえて、出生率の回復に全力で取り組むとしている。特に、若い世代の不安感を解消するために、すべての子育て家庭を社会全体で支援する事を重視している。


第4章 安全・安心の確保と柔軟で多様な社会の実現

3.総合的な少子化対策

昨年、我が国では、総人口が減少に転ずる人口減少社会が到来し、出生数は106 万人、合計特殊出生率も1.25 と過去最低を記録した。急速な人口減少は、経済産業や社会保障の問題にとどまらず、国や社会の存立基盤にかかわる問題である。出生率の低下傾向の反転に向け、少子化の背景にある社会意識を問い直し、生命を次代に伝えはぐくむことや家族の重要性の再認識を促し、また、若い世代の不安感の原因に総合的に対応するため、「新しい少子化対策について」に基づき、少子化対策の抜本的な拡充、強化、転換を図ることが必要である。
最新資料
※2006(平成18)年1月~8月までの累計を見ると婚姻数が前年比103.3、出生数が前年比102.4となり、出生数は若干増えています。
人口動態統計速報(平成18年8月分)

(1)子どもの成長に応じた総合的な子育て支援策と働き方の改革
(1) 子育て家庭を、国、地方公共団体、企業、地域等、社会全体で支援する。
(2) すべての子育て家庭を支援し、在宅育児や放課後対策も含め地域の子育て支援を充実する。
(3) 仕事と子育ての両立支援の推進や男性を含めた働き方の見直しを図る。
(4) 出産前後や乳幼児期において、経済的負担の軽減を含め総合的な対策を講ずる。
(5) 子どもの安全確保や出産・子育て期の医療ニーズに対応する体制の強化、特別な支援を要する子ども及びその家族への支援を拡充する。

(2) 家族・地域の絆を再生する国民運動の展開
少子化対策は国の基本にかかわる最重要政策課題であるとの認識の下、諸施策の具体化を図り、推進する。

参考資料
経済財政運営と構造改革に関する基本方針2006
少子・高齢化対策ホームページ
子ども・子育て応援プラン
新しい少子化対策についてPDF
女性の再チャレンジ支援プラン(概要)PDF
女性の再チャレンジ支援プラン(本文)PDF

骨太の方針2007解説
「骨太の方針2007」解説(4)-少子化対策・再チャレンジ支援策

骨太の方針2006解説
「骨太の方針2006」を読む(1)-社会保障政策と財源
「骨太の方針2006」を読む(2)-社会保障費の歳出・歳入一体改革
「骨太の方針2006」を読む(3)-社会保障改革
「骨太の方針2006」を読む(4)-再チャレンジ支援

関連エントリー
2006年版厚生労働白書を読む(3)-少子化対策(少子化関連資料のリンクが豊富です)
2007(平成19)年度予算編成の社会保障費(2)-医療・介護・年金・児童手当
認定こども園が2006(平成18)年10月スタート
育児休業中の所得保障の拡充は、少子化対策になるのか?

スポンサーサイト

テーマ:政策 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント
社会基盤があって、さらに、
今一番欠けているのは、ホームドラマやホームコミックやホーム映画だったりする。身近になければないほど大切だな。実は、人って、欲求が刺激されれば、必ず実現しようとするもの。

もう一つは、大企業が手本を示していない。大企業の本社は、どこも立派なビルばかり。その最上階に人口密度が少ない役員室が個室であてがわれていることが多い。そこを、保育室にして、役員と秘書が保育資格をもっていないと、役員と秘書にはなれないようにして、とくに役員はヒマをもてあましているわけだから、保父をするのがいい。仮に、社員に信頼されず利用者がいないと場合が考えられるけどね。なお、日本の交通網は優秀なので、子供をつれていくための専用車両を用意したり、ラッシュを避けた通勤をすrば、3才から小学校までは職場で預かれるはず。参考実例は、キャバレーのホステス。

ま、後者は絶対無理なので、企業側が税の負担をしてもらうしかない。働いている人から利益が得られているわけだし、子供たちは将来の働き手でもあるのだから。
【2006/08/01 21:06】 URL | noneco #EBUSheBA [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://akazawanami.blog73.fc2.com/tb.php/9-98004522
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

赤澤 波

Author:赤澤 波
社会保険労務士・Wikipedia年金分野編集者 
社会保障の理念は変動する社会の中で国民のセーフティネットを確立すること。
自由主義の社会福祉国家の社会保障政策を考えます。
詳細プロフィール(http://d.hatena.ne.jp/nami-a/about)

全記事(数)表示

全タイトルを表示

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント(コンパクト)

データ取得中...

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

月別アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。