nami社会保障通信
社会保障政策(年金・医療・介護・生活保護・雇用・少子化対策)の解説や意見
07 | 2017/03 | 08
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

認定こども園が2006(平成18)年10月スタート
就学前の子どもに教育・保育を一体的に提供し、地域の子育て支援を総合的に行う認定こども園参照)が2006年10月に施行され、現在、全国の都道府県で条例作りが進められています。
保護者の仕事の有無に関係なく0歳から利用可能で、子育て環境の拡充に期待がかかる一方、幼稚園と保育所の所管官庁や法律の違い、教育・保育の質の確保などの課題も多いようです。
2006年12月から、「保育所保育指針」改定に関する検討会が始まりました。(参照

「お昼寝するお友達は並んでくださーい」
登別市内にある総合施設「コロポックルの森」。午後1時15分、3歳児クラスに先生の声が響く。「はあいっ」。私服姿の子供たちが立ち上がると、体操着姿の子供たちが手を振り見送った。
コロポックルの森は、国が昨年、全国で35カ所指定したモデル園の一つ。学校法人が運営する白雪幼稚園と登別市立登別保育所が渡り廊下でつながり、0~5歳の子供125人が通う。幼稚園に籍を置く子は体操着、保育所は私服という違いはあるが、クラスは幼保混合の年齢別。保育園児が午睡に入り、幼稚園児が帰宅する昼まで一緒に過ごす。
従来の保育所は、原則共働き家庭の子供しか入れないが、コロポックルの森は親が働き始めたり退職しても同じ施設にいられる。木村義恭・総合施設長(42)は「子供には継続した教育・保育が必要で、仕事の有無で育ちを区分する必要はない」と強調。三女(3)を通わせる登別温泉営繕センター長、大宮一哉さん(39)も「娘が口にする友達の名前が増えた。もっと早く一体化すべきだった」と語る。
木村施設長はモデル事業を振り返り、「(幼保で異なる省庁や法律の)見えない金しばりがあった」と言う。コロポックルの森では2月、インフルエンザが流行。法律上、幼稚園は学級閉鎖できるが保育所はできない。結果的に幼稚園の子供のみを“学級閉鎖”にしたが、制度のはざまで対応に苦慮し、園児の半数近くが感染した。木村施設長は「子供にかかわる制度をなぜ一つにできないのか。省庁の利害は子供たちには関係ない」と語気を強める。

北海道保育団体連絡会(事務所・札幌市)の堀岡英機会長は、利用料の決め方や運営のチェック体制を問題視する。
こども園の利用料は施設と利用者の直接交渉で決まるため、コスト圧縮による保育・教育の質の低下や、逆に障害のある子供の利用料が高くなる可能性を指摘。また、行政によるこども園全体のチェック機能はなく、保育所部分と幼稚園部分の二重基準で指導を受けることになるという。「拙速に新しい制度に走るのではなく、今の保育所を拡充することの方が重要ではないか」と語る。

過疎化が進む地方のまちには、期待の声もある。
上川管内中川町は、01年度町内に103人いた0~5歳児が、5年間で82人まで激減。町立の保育所と幼稚園が1施設ずつあるがいずれも子供が少なく、非効率な運営を強いられていた。認定こども園について同町幸福(しあわせ)推進室は「望んでいた制度ができた」と歓迎。来年4月から保育所に吸収する形で2施設を統合し、認定こども園を開設する予定だ。
「認定こども園」制度がスタート /北海道(毎日新聞)



参考資料
認定こども園とは?(幼保連ホームページ)
認定こども園(就学前の子どもに関する教育、保育等の総合的な提供の推進に関する法律)の概要【2006(平成18)年10月施行】
認定こども園(就学前の子どもに関する教育、保育等の総合的な提供の推進に関する法律)本文【2006(平成18)年10月施行】

関連エントリー
規制改革の重要分野-医療、保育、労働、教育、対日投資、農業
2006年版厚生労働白書を読む(3)-少子化対策(少子化関連資料のリンクが豊富です)
スポンサーサイト

テーマ:少子化問題 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://akazawanami.blog73.fc2.com/tb.php/40-78a5db07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

夜間保育を行う施設やサービス

子育て、育児、保育の悩み解決では、子育て、育児、保育の不安や悩みを解決する情報をお伝えしています。 子育て、育児、保育の悩み解決【2006/12/05 14:37】

夜間保育を行う施設やサービス

子育て、育児、保育の悩み解決では、子育て、育児、保育の不安や悩みを解決する情報をお伝えしています。 子育て、育児、保育の悩み解決【2006/12/06 13:36】

プロフィール

Author:赤澤 波
社会保険労務士・Wikipedia年金分野編集者 
社会保障の理念は変動する社会の中で国民のセーフティネットを確立すること。
自由主義の社会福祉国家の社会保障政策を考えます。
詳細プロフィール(http://d.hatena.ne.jp/nami-a/about)

全記事(数)表示

全タイトルを表示

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント(コンパクト)

データ取得中...

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

月別アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。