nami社会保障通信
社会保障政策(年金・医療・介護・生活保護・雇用・少子化対策)の解説や意見
07 | 2017/03 | 08
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポスト小泉の経済課題-所得再分配政策とアジア外交
8月9日付朝日新聞朝刊の竹森俊平慶応大学教授(国際経済学)のインタビューのまとめ。
小泉首相は、経済政策で指導力をはっきり示し、不良債権問題を片付け、「失われた10年」に決着をつけたのが最大の貢献だ。格差を是正する所得再分配政策やセーフティネット、経済連携協定(EPA)を中国やインドに広げるなど経済ネットワークを構築するアジア外交が課題である。首相の指導力が発揮できる政策決定のプロセスが意識されてきて、経済だけでなく、外交や安全保障問題でも大統領的な指導者を求める空気が強くなっている。

[READ MORE...]
スポンサーサイト

テーマ:ポスト小泉について - ジャンル:政治・経済

ポスト小泉の政治・政党課題(2)-ナショナリズムのマネジメント
ナショナリズムはグローバル化を進めていく中で、政治が自分たちの存在意義をアピールするために必要だった。ナショナリズムをどうマネジメントするかは、各国共通の課題である。アジア経済が一体化していく中で、ナショナリズムの影響もあって、政治意識は微妙に揺れている。次の政権の最大のテーマはその調整である。外交は、2国間だけではなく、面でやるものである。
次期政権は、国債発行を30兆円に抑えるなど、専ら数字を打ち出すことだけではなく、この政策がなぜ必要なのかという説明をしなければいけない。
[READ MORE...]

テーマ:ポスト小泉について - ジャンル:政治・経済

ポスト小泉の政治・政党課題(1)-政府の役割
8月8日付朝日新聞朝刊の佐々木毅学習院大学教授(政治学)インタビューのまとめ。公共事業の削減は地域に大きな影響を与え、地域によっては自民党の存在意義が問われてる。政府のあり方については規模を小さくする議論はあるが、どう変えるかがない。小さな政府論に対し、もっと具体的なニーズに、具体的に答えるような政府をつくるべきだといって、クリントンやブレア政権が誕生した。今後は、医療や少子化の問題など、政府が機動的に一定の成果を国民の前で果たす必要がある。
[READ MORE...]

テーマ:ポスト小泉について - ジャンル:政治・経済



プロフィール

赤澤 波

Author:赤澤 波
社会保険労務士・Wikipedia年金分野編集者 
社会保障の理念は変動する社会の中で国民のセーフティネットを確立すること。
自由主義の社会福祉国家の社会保障政策を考えます。
詳細プロフィール(http://d.hatena.ne.jp/nami-a/about)

全記事(数)表示

全タイトルを表示

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント(コンパクト)

データ取得中...

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

月別アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。